スペーサ
東急レクリエーションロゴマーク 美しい時代へ〜東急グループ
ごあいさつ
菅野信三 取締役社長 近影
 当社は、昭和21年6月に映画興行を中心とする新日本興業株式会社として設立いたしました。戦後の残滓がいまだ目に付く時代にあって、人々に夢と希望をもっていただけるようにとの志をもってスタートいたしました。その後、昭和41年の株式会社東急文化会館との合併を経て、昭和44年に、現在の株式会社東急レクリエーションへと社名を変更いたしました。現在は、映画興行を中心とする映像事業をはじめ、ボウリング場・フィットネスクラブ・フットサル場・ホテル等を運営するライフ・デザイン事業、そして不動産のマスターリースを中心とした不動産賃貸事業を3本柱としています。
“夢・感動・安心” をお客様と共に創造するプロフェッショナル宣言!
 近年、時代の流れは急速に早まり、人々の価値観は大きく変化をしております。多様化する人々のニーズに応えるために、企業間の競争は一段と厳しいものとなっております。そのような中で、当社は、「私たちは、おもてなしの心をもって“夢と希望”“感動と楽しさ”“安心と信頼”を提供します」を使命に掲げ、お年寄りからお子様まで、すべての人々に向けて快適なライフスタイルの創造に貢献することを目標としております。そのためには、働く社員一人ひとりがその職務に責任と自信をもち、夢と感動をお客様と共に分かち合い、変わらぬ安心を提供し、そして皆様から信頼を得ることが重要です。お客様とのコミュニケーションを大切にし、お客様一人ひとりを見据えた良質なサービスの提供を心掛け、豊かな社会生活の実現に少しでもお役に立てればと考えております。
 そして、企業市民としての社会的な責任を果たすべく、地域社会の文化向上に貢献し、皆様から親しまれ、尊敬される企業を目指し、日々努力と挑戦を続けてまいります。
株式会社東急レクリエーション 取締役社長
菅野 信三
 
ブランドのご紹介
109シネマズ
東急レクリエーションプロモーション企画部
とうきゅうボウル
フットボールコミュニティ
ランキンランキン
エニタイムフィットネスセンター
クライミングジム レックス
カルチャースクール
東急レクリエーション不動産事業部